2012年08月25日

太刀魚(タチウオ)ワインド入門〜タックルとか釣り方とか


IMG_5251s.jpg

この時期になると大阪のメジャースポットでは
太刀魚師で溢れかえるけど、どうも他府県では
あまりメジャーな釣り物じゃないのかして
twitterとかで釣果写真を載せたりすると
結構珍しがられたり(^^ゞ

で、ワインド始めたいので教えて〜って人もいたので
仕掛けとか釣り方とかかんたんにご紹介をば。
 
   
 
 


 
 
 
前提として、ワインドのエキスパートでもなけりゃ
探究者でもないのでテキトーにやってるけど、
でもまぁ周りが釣れてる時は自分も釣れてるので
間違ってはないと思います。^^;

内容もネットで調べると出てくることばっかで
特にこれといった独自の工夫もないので
既にやってる人には何の得もない情報です。
あしからず。m(__)m

IMG_5266s.jpg

■タックル編

まず、ロッドやリール、ラインなんかは
エギングやシーバスタックルで十分。
結構シャクるのでエギングロッドが適してるという声も。

ラインはPE0.8号+フロロ1.5号とかそんな感じ。
リアクションで食わせるような釣りなので
ラインの太さとかはそれほど重要ではない気がする。

ただし、ワイヤーリーダーを付けないと
太刀魚の鋭い歯でスパっと切られます。
それはもう見事に何の抵抗もなく突然スパっと( ̄▽ ̄)

で、その先には10〜20gぐらいの
大きなジグヘッド+ワインド専用ワーム。

重い方が良く飛び、アクションはよりクイックに。
でもしゃくるのがしんどい。。
軽い方がスローで反応が良い時もあるので、
状況に応じて臨機応変に。

ワームには小型のケミホタルを差し込む。
食うのが下手な魚なのでアシストフックは必須。
実際、アシストフックに掛かる方が多い気がする。

IMG_5268s.jpg
それらをこんな感じにセッティング。


具体的なアイテムは以下のとおり。
オーソドックスなワインドタックル。


・ワインド専用ジグヘッド

カルティバ ドリフトアックス(安い順)
ジグヘッドとトリプルフックがセットに。
わしは主にこれを使ってます。
【ジグヘッドの重さとワームの適正サイズ(目安)】
 ・4g、6g → 7〜 9cm
 ・8g、12g、15g、20g → 9〜11cm


オンスタックルデザイン ZZヘッド(安い順)
ワインドといえばこれ!でも別途フックが必要。。


・ワインド専用ワーム

オンスタックルデザイン マナティ(安い順)
とりあえず、これさえあればいいと思う。

オンスタックルデザイン 匠魚(安い順)
棒引きでもアピール力が高いらしいので
しゃくるのがダルい人にも良いかも。

マーズ ドリフトシャッド(安い順)
使った事ないけどよく聞く。


・トレーラーフック

ワインド トレーラーフック(安い順)
ダブルでもシングルでも可。
わしはシングル使ってます。安いからw


・ワイヤーリーダー

ワイヤーリーダー(安い順)
長すぎるとキャスト時の垂らしが長くなるので短めで良い。


・ケミホタル

ルミカ ケミチューン(安い順)

ダイソーに売ってる25mmケミライトも可。
IMG_5342s.jpg
8本100円。おそるべし。。


■釣り方

釣り方は投げてしゃくるだけ。( ̄^ ̄)ゞ

しゃくり方は、ポーン、ポーン、ポーンと
大きくゆっくりな連続ダートが良い時もあれば
細かく速くジャカジャカ巻がハマる時もあるし、
棒引き(ただ巻き)が良い時もある。


■釣れる場所

釣れる場所は、うーん。
この辺だとエサ師が電気ウキ並べてるから
大体わかるんやけどw

波止場とかテトラ帯とか、普段エギングしてるような場所。
そんな所で釣れるから、そりゃこんなんが暴れてたら
イカもビビって逃げるわな〜って。。(*_*)

日によっては遠投しないと釣れなかったり
足元で釣れたり、深場で釣れたり
ドシャローで釣れたりいろいろ。

海ん中タチウオだらけなんじゃないの?
とか思うことも。

群れで回遊するので周りが釣れ出すと
みんな一斉に釣れ出す。

でもやっぱ潮通しがよくて動いてないと
なかなか釣れない。当たるけど乗らない、とか。

ま、イワシとかベイトがいれば釣れるんじゃねぇの?
ぐらいのノリでやってます^^;


■釣れる時間帯

時間帯は朝マズメ、夕マズメがベスト。(らしい)
でもまぁ真夜中とかでも釣れます。


■バイトからランディングまで

あたりは結構わかりやすいのが多く、
しゃくっててガツン!と乗る瞬間がたまんねっす♪

でも、体高がないせいか、
ファイト中にフっとテンションが抜けるので、
え!バラした!?ってなるけど、たいてい付いてます。

そこで緩めるとほんとにバラすので慌てず巻き続けること。

んで、最後のランディング直前で再び暴れます。
ここでバラすことも多いのでさっさと抜き上げること。

さらに、食うのが下手な魚で顎も細いので、
抜いた後はとっとと足場の良い場所へ運ばないと
テトラの隙間に落として泣きます。( ̄▽ ̄)
IMG_5269s.jpg

フックを外すときは必ずプライヤーを使うこと。
間違ってもバス持ちみたいに口に指を突っ込んではいけません。
IMG_5206s.jpg
この歯を見たらそんなことする人いないと思うけどw


■食し方

太いのは刺身や塩焼きがGood!
細いのは太刀魚ロールで何でもまきまき♪

IMG_5211s.jpg
タチウオロールの作り方はこちらを参照。


■その他

わしは太刀魚しか釣った事ないけど、
太刀魚に限らずフィッシュイーターなら
何でも釣れる釣法だとか。

サーフでヒラメやマゴチ釣ってる人もいたり。


ま、あとはいろいろ試してみてくださいな♪
んで、釣れたら教えてね〜(^m^)


 


 

posted by HEYっち at 14:42 | 大阪 ☀ | ツッコミ(0) | TrackBack(0) | 釣りの話とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事にツッコむ
お名前(ハンドルネーム): [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

ツッコミ: [必須入力]

この記事へのツッコミ






この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。